ストラップ付きの靴の魅力

おはようございます!小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズの山口です(^_-)-☆
最近、よくテレビやラジオで花火大会の話題が流れていて、すごく行きたい衝動に駆られています!!皆さまは、もうどこかの花火大会に行かれましたでしょうか?

では本題です。本日は、私のおすすめストラップ付きの靴のいいところをお伝えしていきたいと思います。

靴のストラップは、脱ぎ履きが面倒くさくて・・・と犬猿される方もいらっしゃいますが、実はそれ以上に魅力がいっぱいある素敵な一足です(#^.^#)
まず、どんな方におすすめしたいかというと、足腰にあまり自信のない人、また足のサイズや幅・カカト・甲などで合う靴がなかなか見つからない人には特におすすめです!

足に合っていない靴を履き続けたせいで姿勢が悪くなったり、歩くときにプカプカの靴をかばうせいで歩き方がヘンになって癖付く方も結構いらっしゃいます。これがひどくなると、筋肉や骨が変形して痛みが出たりもします。なにより、足に合っていない靴を、足元をかばいながら歩くのって本当につらいですよね(>_<)
ストラップの付いた靴は、紐靴と同様これらの負担を減らすことが出来ますし、何より歩いていて足元の安定感が抜群になります!!

一言でストラップといっても、実は色々なデザインのものがあり、それぞれ見た目が可愛いだけではなく色々な特徴があります。

たとえば、足首のストラップ(アンクルストラップ)は、ふくらはぎや足首が太めの人は嫌がることが多いですが、選ぶデザインによってほっそり見せることも可能です。なるべく太いストラップのものを履けば、目線がストラップへ移るのでふくらはぎが目立たなくなり、足首をキュッと細く見せてくれます(*^。^*)ノ

足の甲でクロスしているデザインのストラップは、同じく足首が太いのが悩みの人におすすめで、履くと足にメリハリが出ます。また、外反母趾の人は骨の部分が開いているデザインのクロスストラップのサンダルを履くと痛みもなくラクだとお聞きします。

最近よく見かけるT字ストラップの靴も、縦ラインを作るので足長ほっそり効果がありますよ~(色味が濃い縦ラインだと、より効果的です♪)!!

ほかにも色んなストラップ靴があり、それぞれ魅力的ですので、よかったら始めから犬猿せずに一度試着してみてください(*^^)v意外と履き心地が良くてお気に入りの靴に出会えるかもしれませんよ☆

では、本日はここまで・・・ありがとうございました!!

夏の靴の履き方のちょっと怖い話

こんにちは!小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズスタッフの山口です(*^。^*)先日の丑の日にめちゃくちゃ美味しいうなぎを食べたおかげで、元気モリモリに8月を迎えました~!!(笑)

さて、本日は夏ならではの、靴の履き方について話したいと思います。しかも、知らずにいるとちょっと怖い(?)お話です。この季節、つい靴を素足で履いてしまうという方はいらっしゃいませんか?サンダルは通気性を考えて作られているので問題ありませんが、普通の靴を素足履きしていると想像以上に良くないことがいっぱいでした(゜o゜)!!
靴下やストッキングの役割ですが、実はかなり重要です。たとえば・・・
●靴と素足との間に入ることでの緩衡材の役割をもっている。
●暖かい温度を保つ保温作用がある。
●足裏の汗を吸収し、靴を乾燥させることで通気性を良くする。
→補足ですが、足は身体のなかで一番汗をかく部分です。また、足の指の内側の汗を放置していると老廃物がたまり、異臭がしたり水虫になったりします!
●靴の外に出ている皮膚の部分を保護する。
●靴と足との摩擦を軽減してくれる。
→靴と足の摩擦が多いと靴が型崩れを起こしやすく、摩擦により中敷きが傷み、靴が足の汗を吸うことで雑菌が繁殖するなどして、靴の寿命が短くなってしまいます。

・・・ということで、素足で靴を履くと上記の役割をしてくれるものがない状態になります。つまり、靴が臭ったり形が悪くなったり汚くなったりするうえに、足裏までも硬く汚くなっていくのです(T_T)ついついズボラにやりがちな素足履き、なるべく避けて足と靴に優しい習慣を付けていってくださいね!!

8月セールのお知らせ

8/16(月)~8/31(火) 夏セール開催!! 

今年の新作サンダルもお求めやすくなります!
人気デザインのものは、サイズがどんどん売れていきますので、お早めに(*^^*)

皆様のご来店お待ちしております!

ご存知ですか?靴の作法~玄関での脱ぎ履き~

こんにちは~!!小さいサイズの婦人靴専門店ユニソルのスタッフ山口です。

先日、今年初のカキ氷を食べて、すっかり夏気分に突入しました (^^♪暑い日に食べるひんやりしたものって、なぜか数倍増しで美味しく感じますよね~!!

さてさて、本日は靴の玄関での脱ぎ履きの作法のお話です。他の人の家に伺った際、実は礼儀として正しいとされる脱ぎ方があるのはご存知でしょうか?初めて聞いた!という方は、ぜひ豆知識として覚えておいてくださいね(#^.^#)
まず、基本の自分ひとりの場合です。一番大切なのは、「相手に対してお尻を向けない」ということ!玄関から入ったまま前向きで靴を脱いで上がり、後ろを向き、正座orき座(ひざをつく状態)で姿勢を正して靴を揃え、下駄箱のある側(=その玄関の下座になります)へ置いてください。コツとしては、背筋を伸ばし、左手をひざ上に置き、右手で靴を揃えると見た目が美しいです!
次に応用編として、ご夫婦など二人で伺った際の作法です(^_-)-☆二人だと時間がかかるので、先に一言おわびを添えると焦らずにふるまえるので丁寧で良いそうです。ご主人が先に脱いで、奥様がご主人の分も揃えてから上記の要領ですみやかに対応してください。

いかがだったでしょうか?ちょっとしたコツだけで、丁寧で礼儀正しい作法になるので、機会があればやってみてくださいね!(^^)!

試着のすすめ

こんにちは~!小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズスタッフの山口です。先日、激しい雨と風で、折り畳み傘がベロッと逆にひっくり返ってしまっておどろきました(゜o゜)皆さまも、お怪我などされないようにお気をつけくださいね!

ところで、最近お客様と接していてふと思ったのですが、靴の試着をする際に片足だけしか履かれない方がけっこう多いです。そういう方には左右両方をぜひ履いてください、とおすすめしているのですが・・・。もしこの記事を読まれている方で、今まで片足のみの試着しかしていなかったという方は、次にお靴を買いに行くときから絶対に両足で試してください!実は、あまり知られていないですが、左右の足の大きさが同じ人は意外と少ないです。

なかには2cm以上違う方なんかもいらっしゃいますし、また長さが一緒でも、足の幅、甲の高さ、指の長さ、かかとの厚み、筋肉の付き方など、一概に足の大きさを測るというのは難しいものなのです(*_*;私なんかも、左足のほうが少し小さいので、歩いていると片足だけ靴のなかで動く感じがあったりもします。ですので、ぜひ試着は両足を履いた感じをみてみることをおすすめします!!

また、両足で試着した状態で、少し店内を歩いてみるのも良いと思います。靴は、立った状態と歩いた状態では微妙に履き心地が異なるものです。歩いたときのインソールのクッションのフィット感や土踏まずの感触、かかとの収まり具合など、ぜひ色々と試してみてください。

ちなみに、私はお客様のサイズや要望をお聞きして、多い方だと10足以上を試着していただくこともけっこうあります(*^_^*)ちょっとめんどうくさいという方には申し訳ないですが、なかには履いて初めて「これだ!」という感触に出会うお客様もいらっしゃいます。もちろん、いっぱい試着したからといってどれかを買ってくださいなんてことは絶対にしません!気に入ったものがなければ無理に買う必要なんてありませんので、また新商品が入荷した際に、気軽にぷらっと遊びに来ていただけるようなアットホームなお店にしていきたいなと思っています(^^♪

本日はここまで・・・ありがとうございました!

ご無沙汰しております。

皆さま、ご無沙汰しております。代表の大住です。

久しぶりの登場ですが、忙しいっていうのは言い訳で、本当は文章を書くのが苦手なのでついつい後回しになっておりました。何と言っても子供の頃一番嫌いだったのが作文と読書感想文でしたから。。。

言い訳はさておき、小さいサイズの靴専門店「ユニシューズ」はオープンして3か月目に突入しましたが、少しずつですがお客様がお店を覗いてくれる数が増えて参りました。そしていよいよ今週中には、お店の近くに看板が出来上がります。お店は通りから少し奥に入った場所なのでちょっとわかりづらいんです。看板ができれば皆さん迷わずお店を見つけてくれると思います。

さて、6月に入りいよいよ夏目前という気候になってきました。日中は半袖じゃないと暑いくらいですね。ということは、皆さんそろそろ靴からサンダルへ切り替える時期ですね。ユニシューズでは6月の後半にサンダルの売り出しを行います。価格も種類も幅広いサンダルを取り揃えましたのでぜひ一度見に来てください。サンダルの場合は、「㎝」ではなくて「SS」と「S」サイズで取り揃えております。

大住おすすめ その①

前と後ろの両方がマジックテープになっているので、足の幅が広い方や狭い方は簡単に調節できます。見た目はマジックテープとはわかりにくいデザインです。そしてかかとはしっかり足を包み込む形になっているのでとても履きやすく、長時間履いても疲れません。

大住おすすめ その②

かかとに紐があるので脱げにくい形になっています。カジュアル感もあり、オシャレ感もあります。そしてインソール部分が見かけによらずとってもフカフカでアーチの形もあるのですごーーーく楽なサンダルです。

そのほかたくさん種類があります。
駐車場もありますので、ぜひ皆さまお気軽にお立ち寄りください。

それでは、また(次はいつになるだろうか・・・)

小さい靴専門店「ユニシューズ」代表 大住慎一郎

靴は金運アップのアイテム!!

こんにちは、小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズの山口です!
最近、新しい夏用の靴を新調したので、それをおろして出掛けるのが楽しみで仕方ありません(*^。^*)v

そういえば、先日靴のおもしろい話を聞きました。なんと、靴の扱い方で金運が良くなるのだとか!!これは気になる・・・ということで詳しく調べてみました。

もともと靴を履かせる「足(裏)」は「大地のエネルギーを吸収して運を取り込む一大器官」なので、そこを覆う「靴」によって、取り込む運気が変わるということです。つまり、靴が汚れていたり臭かったりボロボロだと悪い運気を吸収してしまうし、逆に清潔で綺麗に手入れした靴を履くことで良い上昇気流の運気が舞い込むのです。ちなみに、靴の値段が高い低いよりも、ちゃんと丁寧にお手入れしたり磨いたりしているかどうかのほうが重要とのこと。やっぱりモノに感謝して大切に扱うことって大事なんだなぁと改めて思いました。ちなみに靴は動くことを象徴するアイテムなので、良い靴を大切に履いていると運の良い場所へ連れて行ってくれたり、良い出会いをくれたりもするそうですよ~(^.^)

また、風水上で、靴を置いている玄関は金運を大きく左右する場所です。その家庭の金運や財運は玄関から家の中へと入ってきます。あなたの家の玄関に、たくさんの靴が出しっ放しになっていませんか?もしそうなら、すぐにでも片付けることをお勧めします!たたきに出しっ放しの汚れた靴は、せっかく入ってきた良い金運を“踏み潰す”のだそうです・・・恐ろしい(>_<)!!

玄関には、その家の主の靴を一足(他の人の分も置くなら一足ずつ)だけ出して、残りは全て下駄箱の中にしまってください。主以外のいろんな靴が錯乱していると、その主の収入が上がることはありません。ちなみに下駄箱にしまうときの向きは、つま先が扉側(たたきの靴もつま先は入口側)にするのが良いそうです。

いかがだったでしょうか?この話を聞いてドキッとした方は、おうちへ帰ったら今日から靴を大切にしてキチンとしまう習慣に切り替えて良い金運を呼び込んでくださいね!

自分サイズに出会える、ということ

こんにちは!小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズの山口です。
今朝はムシムシ湿気がすごいですが、負けずに元気よく一日を過ごしたいと思います!(^^)!

ここ最近、お店にいらっしゃってくださるお客様に遠方からの方が増えてきました。皆さま、他の用事のついでではなくユニシューズで靴を見るのを目的に足を運んでくださっているとのことで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
ただ、逆に考えれば、お客様の普段の生活圏でご自身に合うサイズの靴を見つけるのが難しいから、いうことになりますよね。私も、足はありがたいことに一般的な靴店さんで合うサイズですが、昔は今よりずっと太っていて、大きいサイズの婦人服を求めてずいぶん苦労しました・・・(;O;)営業職の時代にはスーツを着ないといけなかったので、それこそ大き過ぎてもピチピチでもいけないので、何軒も何軒もお店を回って探したりしました。それでもまだ服は探しやすいですよね。今は百貨店に大きいor小さいサイズの婦人服を扱うショップが常時入っていたりしますし。さらに、大きいサイズに関していえば、痩せる努力さえすれば、一般的なサイズでも着られるようになります(自分は、これを励みにダイエットを頑張りました(笑))!!でも、足のサイズが小さいというのは、ご自身では本当にどうすることも出来ない・・・きっと、かなり大変なお悩みなのだと思います。

先日いらっしゃったお客様と色々お話していて、すごく印象に残った言葉があります。それは、「(理想の靴を)やっと見つけたー!!」という喜びのお声でした。その方は、いままでしっくりくるサイズの靴になかなか出会うことが出来ず、スニーカーの紐をきつく締めて履いてなんとか対処していたそうです。でも、本当はおしゃれな靴や、デザインの好ましい靴、履いていてラクな靴を履きたかったとおっしゃっていました。実際、ユニシューズに置いてある靴もたくさん試していただいて、やっとその一足にたどり着いたのです。LOIR et CHER(ロワールエシェール)の本革のスニーカーで、特徴は柔らかさとその軽さ!おすすめして試していただいたところ、とても気に入っていただけて私もすごく嬉しかったです。

実際はまだまだスタートしたばかりですが、一人でも多く、小さなお足に悩む方が自分サイズの靴を楽しんでいただけるきっかけを作るお店にしていきたいと思っています。どんな雰囲気なのかなぁというお試しでも、足や靴のお悩み相談でも、気軽に遊びに来ていただければ嬉しいです!!
皆さまのお越しを心からお待ちしております(*^_^*)

駐車場、あります!!

こんにちは~小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズのスタッフ山口です(#^.^#)
今朝は、お日様カンカンで夏の予行練習みたいに気持ちの良い晴れ日和です!週アタマから小雨が多かったので、なんだか新鮮な気分です。

ただ、雨降りの天候にもかかわらず、今週たくさんのお客様がお店に足を運んでくださりました。本当に嬉しいです、ありがとうございます!!
そんな中でひとつ私が気になったのは・・・うちのお店の駐車場の有無が、お客様にとってわかりにくいことです(>_<)事前にお電話を掛けてくださったり、お店に来て聞いてくださる方には口頭で説明できますが、なかにはお店から離れたパーキングに停めて迷われてしまう方もいらっしゃりました。本当に申し訳ありませんでした。これは、今後チラシなどにわかりやすく告知して改善していかないといけないなぁと反省しております。
改めてご説明しますと、お店のすぐ近くに3台分の駐車場がございます。ただ、初めていらっしゃる方には少々わかりにくいと思いますので、一旦お店の前にお車を停めて聞いていただければありがたいです。また、歩いて来てくださる方も場所がわからなければ気軽にお電話ください。接客中でなければ、表に出てご案内させていただきます(*^_^*)

最近は遠方から小さいサイズのお靴を探しに来てくださる方も増えてきたので、お客様にとってよりわかりやすく、より気軽に遊びに来ていただけるようなお店作りを目指して頑張っていこうと思います!

読んでいただき、ありがとうございました(^^♪

雨の日の楽しみ方

こんにちは~!!小さいサイズの婦人靴専門店ユニシューズの山口です(^_-)-☆いよいよ6月に入り、お天気も晴れだったり雨だったり、様変わりしてきましたよね。

雨といえば、先日ラジオで面白い話をしていました。それは、「あなたは雨の音が何に聞こえますか?」というテーマでのやりとりです。ある人は大勢が拍手喝采する音に聞こえたり、またある人にとってはお蕎麦をすする音に似ているのだそうです(笑)。さらに絶対音感をもつ人には、雨音がちゃんとした音階を持つ音楽に聞こえるとか!!残念ながら私は平凡な音感の持ち主ですので、その話を聞いた後で雨の音にじっくり耳をすましてみましたが、ドレミファソラシドには聞こえませんでした・・・(-_-;)でも、雨の音を表現する「しとしと」「パラパラ」「ザーザー」「ぽつぽつ」などの表現は、実際の“音”としてはあり得ませんが何となくわかる気がします。ちなみに、こういう擬音語・擬声語・擬態語のことをまとめて『オノマトペ』といって、外国語に比べて日本語では圧倒的に数が多いらしいです。日本人特有の感性のようで、なんだか面白いですね!

また、雨の音は聞く人を落ち着かせるとも言われています。理由は様々な説がありますが、個人的になるほど~と思ったのは、人間はもともと自然の一部なので、人工的ではなく自然現象のなかで生まれ出る音には生物的に調和を感じるのだというものです。また、私たちが赤ちゃんの頃にお母さんのお腹の中で聞いていた血液が流れる音に似ているからだという説もあります。いずれにしても、本能的に雨の降る音に落ち着きや安らぎを感じているんだなぁと思うと、今まではジメジメしてあまり好きではなかった雨がちょっと愛おしくなりました。

そういえば、先日雨ならではの楽しい出来事もありましたよ(^^♪
私は久しぶりに実家に帰っていたのですが、天気はあいにくのしとしと雨降りでした。飼っているテリア犬は10ヶ月でまさに動きたい盛り!!なので、いつものお散歩の時間になっても外へ行けず、残念そうに庭を眺めていました。そこでいつもなら諦めるのですが、犬好きの父親が以前購入していた犬用レインコートの存在を思い出して、せっかくだからと初めて着せて庭で遊ばせることにしたんです。リードも付けず、自由にいつもより広い空間を駆け回る犬の姿は、すごく楽しそうで見ているこっちまでウキウキと和みましたよ(*^。^*)
まぁ~その後には、テンションが上がり泥だらけで逃げる犬を走り回って捕まえてシャンプー&ドライヤーするという大変な作業も待っていましたが・・・(笑)

こんな感じで、基本梅雨は苦手な私ですが、雨の日もそれなりに楽しく新鮮な気持ちで乗り切っていこうと思いました!!
それでは、また次回のブログでもよろしくお願いします(*^_^*)